EVENT

『大山開山1299年記念! yamasanka POPUP SHOP』2017.6.3sat〜7.2sun

来年、2018年は大山開山1300年!つまり今年は開山1299年!ということで、身につけて大山や山陰の山々を歩いてみよう!と気持ちを高めてくれる楽しいアイテムをご紹介します。
「yamasanka」はつまり「山讃歌」。
「山っていいね、を分かち合う。」というコンセプトの山のおみやげブランドです。
沢山の種類のある登山モチーフのピンバッジは、帽子やザックに付けて可愛いものばかり。
その他にも、頂上で山小屋で、街の中で注目されるかわいく、かつ実用的なアイテムをご紹介します。

yamasanka
http://www.dentsutec.co.jp/Yamasanka/

『第4回 米子茶散歩 ヨナゴチャサンポー』2017.6.3sat&6.4sun

今年もこの季節がやってきました。
当店が言い出しっぺのお散歩イベント「米子茶散歩 ヨナゴチャサンポー」が開催されます。じわじわ参加店舗が増えて今年は全15店舗。
店頭では既にチケット代わりの「米子茶散歩マップ」を配布しています。

当店の今年ご用意するお茶と特別企画は追ってお知らせ致します。
まずはカレンダーにチェックをお願い致します。

米子茶散歩 ヨナゴチャサンポー
http://yonago-chasampo.tumblr.com/

当日の様子をみる

『雨と休日 出張販売 / 米子にて』2017.5.13sat~5/28sun

めがねのスエツグplusでは、この春も音楽にまつわる催しを企画いたしました。

「穏やかな音楽を集める」というコンセプトでセレクトされたCDの専門店『雨と休日』の出張販売です。
その店名を初めて耳にする方にとっては、音楽を扱うお店だとはすぐに結びつかないかもしれませんね。雨の日や休みの日に、心地よく包まれるように楽しめる音楽を提案していらっしゃるお店です。
音楽との「出会い」の面白さは、特定のジャンルに留まらず、国も年代も横断して並べられた中から偶然の発見をすることや、これまで気づかなかった文脈を通して未知の音楽に触れることです。
店主の寺田俊彦さんは、丁寧なキャプションによって、そんな「出会い」をアテンドして下さいます。

『雨と休日』のサイトをご覧いただくと、様々なキーワードで音楽がセレクトされています。
今回の出張販売では、眼鏡店が会場ということから発想していただき、これからの季節に眼を楽しませてくれる「色彩」をテーマとしてセレクトしていただくことになりました。

どうぞお楽しみに。

『Find Your STEADY ー早春のコレクションー』2017.3.3~3.12sun

2年ぶりに「STEADY」のフルコレクションが集まります。

一貫して「普通の眼鏡が作りたいんです」と話すデザイナーの金子昌嗣さん。
百人百様の求める「普通」に答えることは高いハードルですが、
ただシンプルでクリーンな普遍性を宿したデザインと、
美しく上質なものづくりを追求して生まれるフレームで、
多くの方の心を掴んできました。

今回は新旧のスタンダードモデル、
当店への未入荷モデル・未入荷カラー、
現行のコレクションが顔を揃えます。

常套句のようで恥ずかしい表現ですが、
あなたにぴったりの眼鏡がきっと見つかるはずです。

STEADY
http://steady-2011.com/

日 時|2017年3月3日(金)~3月12日(日)※期間中の店休日:3/8(水)
場 所|めがねのスエツグplus(米子市角盤町1-27-14)

当日の様子をみる

『2017年、カレンダー毎日どれ見る?展』2016.11.26sat〜12.25sun

今年も年末恒例のカレンダー展です。2017年、1年間のおつきあい。毎日日付や曜日を確認し、予定を書き込み、毎日眺めるカレンダー。多彩な顔ぶれのクリエイターの皆さんのカレンダーが並びます。

今年はロングランの開催となります。
が、数量は限定となりますので、お早めにご来場をお待ちしております。

『2017年、カレンダー毎日どれ見る?展』

日 時|11月26日 (土)〜12月25日(日) 10:00~19:00
場 所|めがねのスエツグplus(米子市角盤町1-27-14)

<出店者(五十音順)>
・ALASKA BUNGU
・伊藤文具店(仮)
・落合 恵
・田中 紗樹
・PAPIER LABO.
・堀口 尚子
・渡邉 知樹

前のページ次のページ