NEWS

「MYKITA」新しいコレクションラインの取り扱いをスタート

「MYKITA」の新作が入荷し始めています。今回同時に、新たなコレクションが当店のラインナップに加わりました。

ひとつは「MYKITA STUDIO」。「MYKITA」のクリエイティビティが存分に発揮された、ちょっと実験的なコレクションです。現在「STUDIO 1」から「STUDIO 5」まで発表されています。今回届いたのはミニマムなオプティカルラインの「STUDIO 5.4」。パウダーコートによる塗装で、光沢感や触感も楽しめます。
他のモデルも順次入荷予定です。

もうひとつは「MYKITA LITE ACETATE」。
これまではステンレスシート+シリコンパーツという組み合わせが主だった「MYKITA」ですが、ノーズパッドとイヤーティップスがアセテートになっています。シリコンと比べ耐久性は高く、透明感の高いパーツとの組み合わせは、ジュエリーのような繊細さを持った「LITE」コレクションフレームとは相性がいいようです。
写真はチラ見せのみで。追って「今日のめがね」の欄などでご紹介していきます。

店頭でも是非おためしください。

2017年10月の営業(主に臨時休業)について

10月といえば、新作発表の季節。当店のお客様にはもうおなじみかもしれません。
第1週にパリにて世界規模の見本市が開催され、それを追うように東京で各社新しいフレームを発表します。
例年通り連休を頂戴致します。
また月末には店外へのイベントも計画中です。

通常の定休日に加えて、臨時のお休みを下記の通り頂戴いたします。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承くださいませ。

めがねのスエツグplus 店主拝

 

<10月の店休日と営業時間変更>

10月4日(水)
10月10日(火)┓
10月11日(水)┃仕入れのための休業
10月12日(木)┛
10月15日(第3日)
10月18日(水)
10月25日(水)
10月28日(土)イベント出店のため、店舗は休業

 

遮光眼鏡(CCPシリーズ)のごあんない。

「遮光眼鏡」というカテゴリーをご存知でしょうか?
字面上、サングラスのようですが(広義ではサングラスかもしれませんが)、普段販売しているカラーレンズとはコンセプトも製法も違うレンズです。
一般的なサングラスが「視界の明るさを全体的に抑えるレンズ」とすると、遮光眼鏡は「眩しさを効果的に抑えるレンズ」です。

そもそもは様々な眼疾患およびその後遺症などによって、光に過敏になった方に向けて開発されたものです。ですが、眩しさを抑えると同時にコントラストを改善する効果もあるので、屋外での活動時のサングラスとしてお使いいただけます(運転については日中でも適さない色もございますので、店頭にてご確認ください)。フレームは選びませんし、度付きにも対応しています。

当店ではこの分野に熱心で情報発信もしっかりしていらっしゃる「株式会社東海光学」さんのレンズをご提案しています。

このようにレンズの色味に違いをシュミレートできるアプリもご用意しています。

「東海光学」さんは、遮光眼鏡に特化したサイトも開設されています。

Eye Life ~まぶしさを感じるすべての方へ
http://www.eyelifemegane.jp/

臨時休業のおしらせ(2017.9.16 SAT)

直前のご案内となり、申し訳ございません。

2017.9.16(土)は都合により臨時休業とさせて頂きます。

その振替として、翌日の9.17(日)は本来第3日曜日の定休日ですが、営業致します。

誠に勝手ながら、ご了承くださいませ。
店主拝

眼鏡に掛け算「CAKERU CAKERU」

新しくアイウェアアクセサリーブランド「CAKERU CAKERU カケルカケル」の取り扱いを開始いたしました。

まずご紹介するのは『fukeru』という眼鏡拭き。オリジナル図案のかわいいプリントに目が行ってしまいますが、ポイントは「アイウェアが拭けるハンカチ」というところ。
一般的に眼鏡拭きに使われるマイクロファイバー生地と、コットンの生地を縫製して一枚の商品となっています。

「眼鏡拭きも日常的にお洗濯してくださいねー」と店頭では申し上げておりますが、現実はなかなかそういう習慣は身につきにくいのも感じておりました。
ハンカチとしてお使いいただけることで、毎日洗濯=毎日きれいな眼鏡拭きで毎日きれいな眼鏡、というきれい好きには理想的な眼鏡生活が送れる逸品です。

色柄、サイズにバリエーションがあります。大判のものも嬉しいし、意外な三角形のものもございます。

最新の図案のイラストレーションは間弓浩司さんの手によるものです。

CAKERU CAKERU
http://cakerucakeru.com/

Mayumi Koji
http://mayumikoji.tumblr.com/

次のページ