TODAY'S MEGANE

EnaLloid No.22 col.002

男女問わず取り入れやすい、スレンダーなコンビネーションフレームです。フロントはリム細めのウェリントン型。テンプルは細いチタン製。「ハコ」の無い、抱き込み式のクリングスノーズパッドも備えています。

すっきりとした印象に仕上がっているのは、レンズシェイプに丸みをもたせ、目尻も細めに仕上げているから。ブリッジもアーチが浅く、キーホールやせり出しをなくしているので、シンプルで使いやすくなっています。

チタンテンプルは最新コレクションより改良され、先端は丸芯に。フィッティングの余地が大きくなり、より掛け心地が良くなりました。先端にはたまご型の穴があしらってあります。
定番色の組み合わせ、ストライクゾーンの広い1本です。

48□20 / ¥32,000(+税)

EnaLloid Little No.03 col.137

メタルテンプルで、軽くフィット感のある「EnaLloid」好評です。横顔の印象もすっきり存在感が抑えめなところも評価されているポイントだと思います。

ふっくらと丸みがあるレンズシェイプ。「丸い眼鏡に挑戦したい」というお客様は増えてしまいますが、ラウンド型ではその存在感に尻込みする方も。
ボストン型をベースにした、ブリッジとテンプルが高いこのようなモデルでしたら、ぐっと使いやすくなります。

また、カラーもブラウンササ柄が下に行くほど薄く明るく配色されていますので、肌とのつながりを生んで重量感を感じさせません。男女ともに使っていただける、バイプレイヤー的モデルです。

47□18 / ¥30,000(+税)

EnaLloid No.07SG col.001M

女性がこれをかけてクルマから降りてきたら「かっこいい!」と振り返ってしまいそうなクールなサングラス。男性でも細面な方ならいけます。やわらかなシルエットのウェリントン型。

写真の色味はやや忠実ではないです。レンズカラーは暗いカーキグリーンとなっております。明るさを抑えつつ、コントラストが上がって感じる色。勿論レンズは、別カラー・度付き・クリアレンズなどお望みのように交換に対応致します。

定番の黒セルフレームも、表面をマットに仕上げるだけで印象は違います。光沢がない分、目元が引き締まりシャープなイメージになりますね。長く使えそうなプレーンな1本です。

46□19 / ¥26,000(+税)

EnaLloid No.03 col.138

ほんのりピンクがかったクリアブラウンは今季「EnaLloid」の推しカラー。勿論馴染みやすいですし、印象も軽やかです。

クリアのアセテートは細部のクオリティの高さを確かめるのにもぴったり。ピンやビスが精巧に作られているのもよくわかります。
チタン製一体成型のテンプルはマットゴールド。これまた控えめな存在感で使いやすいです。

サイズ的には男性にも対応出来るサイズです。
サングラスにしてもバッチリ。レンズカラーは比較的薄めのアンバー系など相性が良いかと思います。

49□18 / ¥30,000(+税)

EnaLloid Little No.04 col.137

ウェリントン型のアセテートフロントにメタルテンプルという組み合わせ、「EnaLloid」からは久々かもしれません。

独自開発・国産のアセテートは落ち着いた色合いですが、美しいです。ブラウン笹グラデーション。
横から見るとゆらゆらと色の密度が変化しているのがわかります。
横顔をすっきり見せるメタルテンプルもマット仕上げでスマートです。

すっきりとスマートな印象を残すシルエットです。ちょっとサイズダウンしてかけたい男性はバッチリですが、女性がかけても問題ナシのウェイト感とサイズに仕上がっています。

47□20 / ¥30,000(+税)

前のページ次のページ