TODAY'S MEGANE

EnaLloid No.11FA(A) col.008

品番にある「(FA)」は「FAT」の意味。同じ「No.11」でもちょっとシルエットを(フォントに例えればウェイトが)太く仕上げています。メタルテンプルの「No.11」もございますが、兄弟モデルでありながら、別のものに見えるでしょう。

フレームアイコンとして、目尻とテンプルの根元に卵形の金具がポイントになっています。また、テンプルの先端は卵形にくり抜いてあります。

ガラスのような透明度の高いクリアグレー、とても合わせやすい色。すっきりめのボストンシェイプ。
とても使いこなしやすい、長くご愛用頂ける1本だと思います。

48□21/ ¥28,000(+税)

EnaLloid Little NO.08 col.002

ちょっとずんぐりとしたシルエット。丸みの強いボストンタイプ。眼鏡をチャームポイントとして使いたい方に。
すっきりとした曲線で構成されて、アクがなくいい存在感です。定番のブラウンデミで。

少しボリュームをもたせたフロントに対して、チタン製のメタルテンプルで、重さの負担はありません。
テンプルの表面処理も光沢を抑えたマットゴールドで、華やかさよりも渋さを纏ったカラーとなります。

「Little」とつくように、女性や細めの男性にフィットするサイズ感です。
サングラスにするのもいいアイデア。

46□19 / ¥30,000(+税)

EnaLloid NO.04 col.127

すっきりとしたウェリントン型。キーホールなどのクラシック的要素は排してあります。シルエットもボリューム抑えめなので、男女を問わない存在感です。

ブロウラインはフラットなまま下がらずに。すっきりとした目元になります。
アセテート生地の柄、とても美しいと思います。ガラスの工芸品のような色の重なり方、カーキグリーンですが品の良さを出すアイテムとして使っていただけます。

一体成型のチタン製テンプルはすっと骨格にフィットする設計。良い掛け心地です。
マットに仕上げてあるので、横顔にも馴染みやすいですね。

49□20 / ¥30,000(+税)

EnaLloid No.22 col.002

男女問わず取り入れやすい、スレンダーなコンビネーションフレームです。フロントはリム細めのウェリントン型。テンプルは細いチタン製。「ハコ」の無い、抱き込み式のクリングスノーズパッドも備えています。

すっきりとした印象に仕上がっているのは、レンズシェイプに丸みをもたせ、目尻も細めに仕上げているから。ブリッジもアーチが浅く、キーホールやせり出しをなくしているので、シンプルで使いやすくなっています。

チタンテンプルは最新コレクションより改良され、先端は丸芯に。フィッティングの余地が大きくなり、より掛け心地が良くなりました。先端にはたまご型の穴があしらってあります。
定番色の組み合わせ、ストライクゾーンの広い1本です。

48□20 / ¥32,000(+税)

EnaLloid Little No.03 col.137

メタルテンプルで、軽くフィット感のある「EnaLloid」好評です。横顔の印象もすっきり存在感が抑えめなところも評価されているポイントだと思います。

ふっくらと丸みがあるレンズシェイプ。「丸い眼鏡に挑戦したい」というお客様は増えてしまいますが、ラウンド型ではその存在感に尻込みする方も。
ボストン型をベースにした、ブリッジとテンプルが高いこのようなモデルでしたら、ぐっと使いやすくなります。

また、カラーもブラウンササ柄が下に行くほど薄く明るく配色されていますので、肌とのつながりを生んで重量感を感じさせません。男女ともに使っていただける、バイプレイヤー的モデルです。

47□18 / ¥30,000(+税)

前のページ次のページ