TODAY'S MEGANE

FROST HERO col.09

「FROST」の定番的なシルエット。テンプル細めで使いやすいと思います。
スクエア系だけど女性にも使いやすいブリッジのラインが好評で。
グレーとピンクもとてもいい組み合わせ!

このリムを切断してステンレスパーツで固定する構造もお家芸。
グレーの層も真珠層のような表情のある光沢を持っています。
ピンクも不透過の乳白とクリアピンクと層が重ねられて、のっぺりとせず美しいです。

内側は桜餅みたいなくもりピンク!優しい色です。
ディテールになりますが、蝶番(ヒンジ)も五枚蝶番でしっかりとした作り。
テンプルもすっきりと細めです。是非お試しください。

54□17 / ¥44,500(+税)

FROST FACETTE col.31

「FROST」の美しい1本。モデル名の「ファセット」とは宝石に見られるカッティング技法のこと。いわゆる「切子」です。
ジュエリーデザインのキャリアもあるマリオンらしい発想です。

フロントの両サイドとテンプルに、宝石のように角度を変えたカットが施されています。
光の反射も様々な表情を見せてくれますし、内側から輝いているようにも見えます。
スモーキークリスタルなアセテート生地が柔らかなグラデーションを生んでとても美しいですね。

レンズシェイプはふっくらオーバルですが、目尻が少し持ち上がってすっきりとした目元になります。
程よいボリューム感の馴染みよく、是非手にとって頂きたい1本です。

51□18 / ¥40,000(+税)

FROST RELAX col.09

ひらひらと花弁のようなフロントのアウトラインと最前面の柄。
春の花のようなイメージを感じさせる1本です。
目覚めるような鮮やかピンクですが、馴染みやすく目元も明るくなります。

1枚のアセテートシートを切り出すのがセルフレームの工程ですが、
さらに立体的な造形になるよう、段差をつけて削る分、工程が多いのです。
直線で構成されているのに、ソフトに見える妙技。

南海の花のような色使いで、モデル名の通りリゾートでリラックスしている映像が目に浮かぶ1本。
濃いめのレンズカラーでサングラスにしてもいいですね。

51□16 / ¥40,000(+税)

FROST FOXI col.04

「FROST」お得意のすっきりスクエアです。でも「FROST」らしいアイデアも盛り込まれています。
黒いフロントの中で青い長方形が斜めに重なっているような配色です。
黒→ブルー→クリアグレーという3層からなるアセテート生地を、傾斜をつけて削ることでブルーの層を浮き出て見せているのですね。

テンプルはシンプルに。根元のブルーがポイントとなります。

レイヤードな発想を取り込んだモデル。名前のようにちょこっとキツネの耳が覗いているようなシルエット。
男女を問わずオススメできる、かわいい1本です。

51□16 / ¥40,000(+税)

FROST UNDERCOVER col.04

ちょっと個性的な眼鏡だな、と思われるかもしれません。我々の第一印象もそうでした。
けれど、掛けてみれば想像以上にハマるモデルです。
逆台形のレンズシェイプにハイブリッジ。まず掛けてみてください。

特徴的なのはちょうど瞳の真上に顔を出すブルーの層。
眼にチカラを与えてくれるというか、眼を大きく見せる効果があります。
ピンスポットライトと同じですね。

立体的で有機的な造形が「FROST」の魅力です。色が見えたり隠れたり。
ブルーとブラウンのヨーロッパ的鉄板配色を楽しんでください。
鼻幅広めなので、ノーズパッド加工させて頂く場合が多いかと思います(ご購入時無料)。

52□18 / ¥40,000(+税)

次のページ