TODAY'S MEGANE

MYKITA COLTRANE 412

温故知新でありアップトゥーデイトでもあるシルエットを持つ『DECADES』コレクションより。
シンプルで中性的。女性にも自然に似合うウェリントン型です。

マットな質感と彩度低めの赤はこれまでも発表されていますが、
従来の赤(Ruby Red)よりも少しくらい赤(Cranberry)となります。
新しい色が発表されるたびに、表現力のある色を手に入れていて感心します。

まるでペーパークラフトのような、軽くて薄い存在感。
フィット感抜群のステンレスシート製。スクリューレスヒンジ。
間口の広いモデルです。

47□21 / ¥51,500(+税)

ENALLOID NAN col.147

ボストン型でもラウンド型でもない、ふっくらとしたオーバルで定評のあるモデルです。
安心感のあるシルエットこそ、保守的でない色選びをしてください。
長く愛せる1本になります。

お蜜柑のような、トマトのようなオレンジ。
高い透明感で肌とも馴染みよく、目元を彩ってくれます。
女性にとっては近頃のメイクとの相性も良さそうです。

アロー型が前に回り込んだチタンテンプルは、側頭部、先端までひとつのパーツのよう。
横顔もすっきりです。見られることも考えて選びましょう。

47□20 / ¥32,000(+税)

STEADY STD-70 col.4

アセテートとチタンを使ったコンビネーションフレームは、その素材の違いがそのままツートーンの色の組み合わせになっていましたが、こちらはメタルパーツをカラーメッキすることで、あえて同色にまとめた引き算デザインです。

チョコレートのような深めのブラウン。
レンズ周囲のアセテート少しだけ透明感のある単色の生地を使用。
金具部分はアセテートと同程度の光沢があるので、一定の距離から一見したところでは、
単一素材のフレームに見えてしまうかもしれませんね。

トラッドな眼鏡の文脈ではどうしてもゴールドやシルバーの金具が多くなっていましたが、
配色のバランスで貴金属系のカラーを敬遠していた方にも刺さるアイテムとなりました。
レンズサイズもやや小さめで知的な印象。おすすめです。

47□24 / ¥35,000(+税)

FROST SCARLET col.15

「スカーレット=炎の色」ですが、イエローとグレーの組み合わせがかわいい1本。
燃え上がるような躍動感やエネルギーがイメージされています。

バタフライシェイプですが、柔らかいシルエット。
毎度美しいカービングが施された両サイド。炎立つと行った力強い底からのカーブ。
一方眉尻が下がるような斜めのカットも入っているので、より目ヂカラを魅力的に増幅させる細部です。

内側がイエローの配色なので、肌色には馴染みやすく、軽く見える配色です。
テンプルにはちょんとツメのように残ったグレーの層。何を象っているかわかりますか?
フロントから続いて、リボンが翻り、巻きついているような、そんな彫刻です。
これも目元に注目がいくような造形ですね。深い!

51□20 / ¥38,000(+税)

PADMA IMAGE Geometry col.126

丁寧に磨き上げられた単色のアセテートはガラスのような潤みを感じる質感です。
多角形シリーズのファーストモデルは楕円形のような六角形のような優しいシルエットです。
ターコイズブルーは人気カラー。温もりと爽やかさを兼ね備えた色。

ちょっと遠目に見るとまた佇まいが違って感じられますね。
テンプルは定番べっ甲柄。先端は右側が丸、左テンプルは正方形と左右違う仕様。
見えないところに特徴があるとお気に入り度がアップします。

「PADMA IMAGE」は沢山陳列してある状態よりも1本だけ置いた時に、
魅力がふわっと際立つ気がします。シンプルだけど、細かいところまで仕上げが綺麗なので
じっくり眺めて心掴まれてください。

48□21 / ¥29,000(+税)

前のページ次のページ