TODAY'S MEGANE

STEADY STD-34 col.5

「STEADY」の近作の中でもトップセラー、とても支持を得ているモデルです。「丸眼鏡」をファニーにならずに、肩の力の抜けた大人の眼鏡としてお使いいただけるところが、とってもいいです!

一般的なリム素材より3割ほど細いものを使用することで、軽やかでな印象に。正面からはリムレス=いわゆる縁なし眼鏡のような佇まいです。でも細くても枠があるとないではイメージが大きく異なります。

プラスチックパーツを一切使用していないモデルですが、装飾を排除し、機能美が際立ちしなやかさを感じる佇まい。
全体のベースは光沢のあるゴールド。リムだけ赤。光沢感と透明感のある仕上げです。
線が細くても表情を明るく見せてくれる好印象のモデルです。

46□21 / ¥30,000(+税)

ProDesign Denmark 4729 9332

グリーンが美しい、スレンダーなセルフレーム。クリップオンとセットでご提案しています。サングラスとして二役をこなしてくれる嬉しいモデルです。

ちょっとだけ目尻が下がった、愛嬌のあるボストン型です。優しいシルエットに、細いグレーのストライプが入り表情のある青味多めのグリーンは女性にも是非ご提案しようと思っています。

「DANISH HERITAGE(デンマーク遺産)」と銘打たれたこのシリーズは、伝統的な手法やデザインを取り入れているコレクションになります。
例えばL字型蝶番金具はテンプルの小口から汗などが浸透し芯が腐食したりするのを防ぎます。良いものには長くお使いいただくための工夫が込められています。

47□19 / ¥35,000(+税)

ENALLOID No.09 col.001

2018SSコレクションからのリブランドに合わせて「エナロイド」の表記を「ENALLOID」とします。
こちらは2017AWコレクションより、ちょっと小ぶりモデル。ソフトな表情のオーバル型。定番感のある黒!です。黒とゴールドは鉄壁の組み合わせですね。

フロントは存在感を感じさせる一方、テンプル(横顔)は細いチタンテンプルでさりげなく。
クリングスノーズパッドで鼻の安定感も安心。抱き込み式というちょっとクラシカルな、でもすっきり見える形状のパッドを採用しています。

黒いセルフレームは顔の中でくっきりと存在感が出るものですが、アイラインに似たシルエットなのでナチュラルにフィットするでしょう。ファッションの傾向を問わず取り入れていただけると思います。

47□17 / ¥32,000(+税)

l.a.Eyeworks SELECTRIC 915

スタンダードなシルエットですが、一般的なセルフレームより随分軽い印象。薄造りで、透明感が効いています。「HDアセテート」という新しい素材のフレームになっています。

フロントの厚さは3ミリ。一般的なものより1ミリ薄いだけとも言えますが、20%以上薄いということになります。
しかもこのグリーンの層と透明な層を重ねていますので、より軽く感じる配色となっています。

ガラス工芸品のような、そんなやわらかな光を通すフレームです。
木漏れ日が揺れるようなそんな淡いスロライプも美しいですよ。

ノーズはかなり浅めなので、ノーズパッド加工で安定感が増すようカスタマイズさせていただくことを推奨します。

44□22 / ¥40,000(+税)

theo Mille +54 293

いい色の組み合わせですね。ブラックマットメタリックとコッパーマットメタリック。「theo」の”メタリック”は光沢感ではなく、微細な砂のようなラメを含んだ塗装です。上質な質感です。

ツートーンが特徴ですが、塗り分けてあるわけではなく、フロントは上下で別のパーツ。パスルのように組み合わせ、ビスで固定されています。ビスの色を敢えて際立たせているのがニクいところですね。

素材はチタン。2mmのしっかりとした厚さがありますが、軽量感があります。エッジ感も残してあり、立体感(特に両サイドから見える上下のパーツの連結部)に美しさを見出せます。
シンプルなデザインだからこそ、工夫の追求が際立っています。

41□20 / ¥45,500(+税)

前のページ次のページ