TODAY'S MEGANE

FROST FARMER col.00

「FROST」のヒットモデルと呼べるこのモデルに追加カラーが加わりました。「FROST」のサイトをご覧いただくと、最も多くのカラーラインナップを揃えているのがお分かりいただけます。

「女性にもジャストフィットするスクエア」「リムのステンレスパーツ固定」という、
「FROST」の得意技を兼ね備えています。
「すっきりと」してて「かっちりと」まではしていないシルエット。

アセテート生地はほんのりブルーを帯びたグレーのものをチョイス。
水に墨を流したような美しく有機的な模様です。
モノトーンが透明感を備えると、とても活躍するフレームになります。
フォーマルな場面でも浮くことない1本です。

54□18 / ¥38,800(+税)

MYKITA ANYU 226

人気のダブルブリッジ。繊細な「MYKITA」なら女性にも手に取りやすく、配色も使いやすいものが多くラインナップされています。例えばこの『ANYU』なら、2本のブリッジがわずかに丸みを帯びて、柔らかさを感じさせます。

女性にもかわいくかけていただけるように、という工夫は配色にも表れています。ゴールドがベースで、レンズの周りだけが「Plum プラム」という深いパープルに塗り分けられています。
大人っぽい魅力を付け加えてくれる配色です。

「LITE ACETATE」コレクションですから、ノーズパッドやイヤーティップはアセテート製。ちょっとスモーキーなクリアで、これまた上品な仕上がりになっています。

48□22 / ¥56,000(+税)

theo Dunedin Station 321

ダークなカラーは「theo」のシルエットの特徴・デザインの面白さをダイレクトに感じ取っていただけるという良さがあります。他のカラーバリエーションはメリハリのあるツートーンが多いのですが、マットブラックとダークグレイの組み合わせとなっています。

レンズのシルエットは底がとんがり気味のボストンシェイプ。
柿の実みたいなレンズシェイプだなーと思います。かわいらしいかたち。

ポップなカラーも魅力ですが、このほぼ真っ黒なフレームで存在感を際立たせるのも「theo」の楽しみ方です。

42□22 / ¥45,540(+税)

ENALLOID ONE FACE 02 col.002

定番カラーを採用していると、フレームのシルエットの特徴がとてもよくわかります。
細身に仕上げた柔らかなスクエア型。ブリッジ高めでトップラインが比較的ストレート。
スマートな印象を与えてくれます。

ブリッジを小さめに作り、瞳の位置が広がって見えがちな構造をカバーしているのが上手いところ。ビスを用いずカシメピンで金具の無骨さを最低限に抑え、眉間がすっきり仕上げているのも心遣いを感じます。

メタルパーツはアンティークゴールド。
テンプルの根元はフロントに掘られた凹みにきれいに収まり、余分なエッジが立たないようになっています。
様々な工夫が圧縮されたモデルです。

51□18 / ¥34,000(+税)

STEADY STD-48 col.4

本日現在の「STEADY」の店頭在庫の中で個人的に「一番かっこいい」と思っているのがこの1本(もちろん、他に「かわいい」「美しい」「ときめく」「渋い」など店主主観でございます)。

ダブルブリッジにダブルリム。黒いベースのフレームに、ノーズパッドのクリングスも繋がったゴールドのインナーリム。最高にグッとくる配色です。
内側にゴールドがあることで、黒く引き締まる要素と目元を明るく見せる要素が同居しており、ちょっとだけハードボイルドな印象が痺れます。

ダブルブリッジのフレームは、上側のトップバーの長さや位置、わずかに湾曲させるかどうかなどで佇まいが変わってきます。長さやロウ付け位置などもバッチリだと思います!
大推薦しております。

49□21 / ¥33,000(+税)

前のページ次のページ