TODAY'S MEGANE

theo Mille+53 431

すっきりとした目元の印象を作ってくれるフォックス型は女性におすすめ。
でも一見して「キツくなる」と仰る方も多いのですが、それは早合点。
ブラウンとオレンジを組み合わせて、シルエットの強さは和らげるカラー。
眉尻も下がりめなので、そこもポイントです。

この厚みとエッジの立った断面。この塗装の上質感も「theo」のこだわりです。
重量感があるように見えて、チタン製で重くはありませんのでご安心を。

様々なタイプの女性におすすめですが、表情に若々しさと軽やかさを加えたい方におすすめです。
横顔もシンプルに仕上げてあるので、普段使い・お仕事用でも是非!

51□18 / ¥45,540(+税)

MYKITA ARMSTRONG 002

「MYKITA」の「DECADES」コレクションからのクラウンパントシェイプモデル。
ボストン型のレンズシェイプに、スパッとフラットになったアウトラインは
柔和な印象とシャープな佇まいが同居しています。

ステンレスシートメタルの存在感はシルエットの太さよりも、その薄さにあります。
近づいて見てわかる、意外性。軽やかな印象ですが、実際に軽いフィット感
きめ細かいマットな質感が渋さも漂わせます。

ノーズパッドやイヤーティプスまで全て黒で統一されているところに心くすぐられる方も多いでしょう。
「丸過ぎない」のが男女・年齢・お仕事に関わらず使えるいいモデルです。

43□23 / ¥51,500(+税)

PADMA IMAGE Kata-Mayu col.119

美しいアセテート生地を使い、尚且つ仕上げがとても美しい「PADMA IMAGE」。
このレッドとグレーの2色の組み合わせも、グラデーションがかってるかのように上手く調和しています。

左右非対称なのに、顔に乗せると予想外に馴染むのが面白いところ。
それには、例えばこの眉間のブリッジ部分に、わずかな陰影がつくような面取りが施されるなど、
繊細なひと手間が加わっているから。フロントの両端も厚みが変えてあったりします。

左右どちらかだけが際立つのがアシンメトリーの面白さではありません。
アシンメトリーなのにバランスが取れているのが、美しさあるいは面白さです。
微細な調整、繊細な仕事によって、大胆なフレームが成り立っています。

55□17 / ¥36,000(+税)

ProDesign Denmark 1503 9235

色と素材の双方で軽さを見せるコンセプトのモデルです。
フロントに使用されているのは「CXT」という頑丈で透明度が高い素材です。
真っ青なクリアブルー!

ポリカーボネート系の薄く弾力性があるのも特性です。一見してメタルフレームそう大差ない薄さです。
テンプルは一般的なアセテートです。掛けた時の安定感のための選択だと思われます。

このようにエッジを残した仕上げも新鮮さを感じさせるディテール。あまり切りっぱなしだと安っぽくなりますが、
レンズに掘った溝にフレームを噛ませる構造なので、前面はきれいに面を合わせると、現代的な印象に仕上がります。

51□17 / ¥28,000(+税)

 

 

ENALLOID TWO FACES 01A col.008

ふっくらサイズで、眉の山なりのカーブが瞳を大きく見せてくれるボストンシェイプ。
透明度の高いクリアグレーとシャーリングゴールドの組み合わせは、華やかさもきちんと感も兼ね備えています。

コンビネーションフレームの中でも、華奢なテンプル素材なので、
テンプルの先端は卵形に丸く切り抜かれていますが、1本の針金を先端をくるっと折り返していたクラシックな眼鏡の意匠を取り入れているのだと思います。

女性らしいカラーリングのようで、男性にも使いやすい1本です。
レンズが大きいようですが、ブリッジを小さく鼻幅狭目で「目が離れて見える」ということにならないバランスです。

47□20 / ¥34,000(+税)

前のページ次のページ