TODAY'S MEGANE

theo Obus 346

シンプルな「theo」。綺麗なボストンシェイプ。かける人を選ばないプレーンな眼鏡です。
プレーンだけど、ノーマルではありません。ちょっとした工夫がオリジナリティを生んでいます。

技が隠れているのはここ。
2mm厚のチタンプレートのフロントは、ブロウラインを斜めにカットして、
反射によって単色の塗装なのに、2色に見えるというリッチな造形です。

テンプル先端のプラスチックパーツ(先セル・モダン)だけ発色のいい赤というのもポイントです。
きめ細かいコンクリートのようなマットなグレイ。肌を白く感じさせるカラーです。
幅広くおすすめです!

45□20 / ¥52,900(+税)

ENALLOID EMMA 44 col.162

「ENALLOID」の代表的モデル「EMMA」をリプロダクトした「EMMA 44」です。
かつてのシルエットのままで、サイズの微調整とカラー追加、メタルテンプル版も加わりました。
レンズサイズが旧「EMMA」より小さくなりました。

一方このカラーなどは美しくも渋い配色です。
フロントのアセテートはクリアグレーとクリアブラウンが立体的に交わった生地です。
このように下半分ブラウンの層は角度によってはオレンジが出現します。

テンプルは一体成形のチタンテンプル。こちらもこれまでゴールド系が多かったラインナップに新風を感じるアンティークカッパーのカラー。
キラキラしてないコンビネーションフレームは良い佇まいです。
モデル名は女性っぽいですが、男性にもおすすめ。

44□19 / ¥32,000(+税)

ProDesign Denmark 3615 9332

ターコイズブルーやブルーグリーンと呼ばれる色は、黄色味が混ざったブルーです。
肌の黄色味と相性のいいカラーですので、常に高評価の色合いです。
温もりも涼しさも醸し出しています。

スレンダーで合わせやすい1本です。細くて均等な細さで軽やかです。
根元はチタンの板にスリットを入れて板バネとしたヒンジはフィット感が軽く、
当店としてもご推奨のタイプです。

フォックス型ですが、シャープな要素は控え気味。
透明感のある素材なので、肌馴染みよくライトな印象のいいモデルです。

47□16 / ¥25,000(+税)

MYKITA QUENBY 291

「MYKITA」の中でも、ゴールドも様々なゴールドが発表されてきました。
こちらはシャンパンゴールド。黄色味を抑えて透明感と清潔感を感じるゴールドです。
光沢もいくらか穏やかな印象です。

シルエットはバランス良く、線も細くて、ジュエリーのようなフレームです。
レンズの形も綺麗ですが、ブリッジのアーチや高さもとても完成度高く仕上げています。
ハードルが低く、アレンジのしやすい眼鏡とも言えるでしょう。

ノーズパッドなどアセテート製のパーツはほんのりとしたクリアピンクで、
それもイメージづくりに一役買っています。ここがかなりのポイントです。
カジュアルに砕けることなく、颯爽とかっこよく使える1本です。

48□22 / ¥54,000(+税)

PADMA IMAGE Saicoro col.ST-147

三代目の「サイコロ」になります。先代・代々代よりわずかに小ぶりになりました。
注目すべき珍しいアセテート生地を使用しています。
市松模様・チェッカーフラッグ。スモークとグレーの格子柄です。

寒天を使った和菓子のような不思議な立体感です。小さなキューブが浮いている見たい。
レンズの上辺は面取りを施して、山型の断面になっています。
フロントの厚みを押させて、軽く見せる上に、単純ではない反射が生まれます。

テンプルはシンプルに黒く。先端は右が丸、左が正方形と左右に変えています。
少年ぽくも、シックでお茶目な大人にも返信できるモノトーンフレームです。

47□19 / ¥32,000(+税)

次のページ