TODAY'S MEGANE

ProDesign Denmark 4768 9122

取り入れやすいブルーのフレームです。
カジュアルでも、お仕事でも対応力あります。
女性にも使っていただきたいモデルです。

テンプルは細い芯を根元まで覆った「長モダン」。弾力性があります。
根元の金具はキチッとした印象、ワンポイントになっています。

柔らかくも、すっきりとしたレンズシェイプ。
透明度のあるブルーですが、肌と重なることで馴染みが良くなります。

50□16 / ¥28,000(+税)

l.a.Eyeworks COYOTE 952

ライトグリーンが目を引く小振りなボストン型。
シルエットは太めなので、存在感があります。くりくりっとチャーミングな顔になれます。

薄く固く、透明感のあるHDアセテート製。黒い層とライトグリーンの層は1ミリほど。
生地の内側半分はクリア生地。これがまた軽やかさを加えています。
黒い部分が薄いので、アセテートなのにペラッとした不思議な佇まいのフレームです。

レンズは小さくとも、瞳のバランスはうまく取れるように設計されています。
ネオンカラーはポップで現代的ですが、シルエットは眉間にくびれがあるクラシックなアウトライン。
この同居感が「l.a.Eyeworks」の魅力です。

39□27 / ¥40,000(+税)

ENALLOID EMMA(A)44 col.161

「EMMA」のリモデル版。モデル名にある「(A)」はアセテートのテンプルを意味します。
同じフロントでチタンテンプルのものも発表されております。

同時に復活した「Norah」もボストン型ですが、この「EMMA」の方がフラットな眉のラインで、甘さ控えめです。
ブラウンからオレンジピンクへのグラデーションが、甘さを加えています。
素顔でも頰に色づきを加えてくれる配色ですね。

ノーズにもご注目。チタン製のクリングスは可動域広めでありながら、正面からは見えにくい形状です。ノーズパッドは箱蝶番ではなく、ペタンとフラットな抱き抱え型。
今、旬なムードを感じさせます。サイズ感としてはやや小ぶりです。

44□19 / ¥27,000(+税)

theo Dunedin Station 293

世界の駅の名建築、ニュージーランドのダニーデン駅がモデル名の由来。
黒の玄武岩と白い石灰岩のコントラストが美しい1900年代初期の豪華な建築。
窓やバルコニーの脚に多用されているアーチが、このモデルとの繋がりかもしれません。

チタン1枚板を削り出した構造です。2色に塗り分けられているフロントも実は1枚。
黒く見える部分は最前面だけ。ただ、2色の線が交差しているトップ部分は色が切り返してあります。細かい仕事です。

ボストン型と呼ぶには、底がちょっととんがったレンズシェイプ。
「柿」みたいだな、と思いますが、いかがでしょうか。
ストーンちっくな品質感の高いカラーです。かたちの面白さを楽しんでください。

42□23 / ¥45,540(+税)

FROST RELAX col.09

ひらひらと花弁のようなフロントのアウトラインと最前面の柄。
春の花のようなイメージを感じさせる1本です。
目覚めるような鮮やかピンクですが、馴染みやすく目元も明るくなります。

1枚のアセテートシートを切り出すのがセルフレームの工程ですが、
さらに立体的な造形になるよう、段差をつけて削る分、工程が多いのです。
直線で構成されているのに、ソフトに見える妙技。

南海の花のような色使いで、モデル名の通りリゾートでリラックスしている映像が目に浮かぶ1本。
濃いめのレンズカラーでサングラスにしてもいいですね。

51□16 / ¥40,000(+税)

次のページ