TODAY'S MEGANE

STEADY STD-90 col.4

ちょっと凛々しい顔を演出するサーモントフレーム。
金属パーツ部分はアンティークゴールドで、アセテート部分との色合わせをしてあることでピカピカしているよりマイルドに使いやすくなっています。トラッドなムードは持ちつつ「おじいちゃんにならない」モデルです。

アセテートのブロウパーツも透け感のあるブラウンですから、いかつさは感じません。
レンズシェイプももったりとした感じがなく、わずかに目尻が持ち上がっています。現在進行形のファッションとの相性も間違いないと思います。

横顔もスマートな印象。
女性がお使いになるのもアリなサーモントです。

50□21 / ¥38,500(¥35,000+税)

ENALLOID MICK SG col.109

飴色のブラウンデミにグレーのレンズ。暗い色でも濃度低めのカラーレンズを使ったサングラスは場面を選ばず、使いやすい組み合わせ。

この「MICK」というモデルは、フロントの底をフラットに、そしサイドには上に向かって斜めにとスパッとカットしたようなシルエット。下が丸くて、上部がカクカクしているの珍しくありませんが、ちょっと意外性のあるアウトラインで、平凡さから脱却してください。

もちろんクリアレンズで、視力補正用の眼鏡としても良い出来栄えになります。その場合、フェイスラインがすっきりとした印象を加えてくれると思います。

国産、ノーズパッド採用、カシメ蝶番と高品質であるにも関わらず手頃な価格も魅力です。

47□22 / ¥29,700(¥27,000+税)

MYKITA KOLDING 579

この欄で「MYKITA MYLON」コレクションをご紹介するのは初めてです。「MYLON」は3Dプリンタで成形したナイロン系の樹脂を使用したコレクション(造語ですね)。見た目のボリュームと比較してとても軽い素材です。

質感もマットで、わずかに木の肌や粗めの紙のようなテクスチュアになっています。

また、正に木材のように表面は少しずつ経年変化を楽しめるとのこと。店主の私物は少し艶が生じてきています。

テンプルは「LITE」コレクションをベースにした2.5mm。フロントもステンレスのリムがあり、そこに「MYLON」素材のフロントが噛ませてあります。ただどのようにして組み立てたのかは観察していても謎です。

全体が黒く、カクッとエッジの効いたスクエア。ちょっとニューウェーブの香りのする1本です。

48□20 / ¥79,750(¥72,500+税)

theo Stanley 364

小ぶりなレンズの丸眼鏡。とてもバランスがいいモデルです。完成度が高い!と言ってもいいでしょう。

見る人によってはクラシカルにも見えるかもしれませんが、モダンな印象も感じられると思います。ちょっと知的なイメージも演出できるかもしれません。

とても評判の良い、下から上へグラデーションを生んでいるスプレー塗装。チャコールグレーとブラウン、というのがもっともしっくりくる表現でしょうか。強過ぎない色なので、顔の中でも落ち着きます。

普遍的な丸いレンズをチタンプレートをくり抜いて作ったフラットさと、ミニマルさ。
年代、ファッションなどを問わず長くご愛用頂けるモデルだと思います。おすすめです!

40□27 / ¥56,925(¥51,750+税)

prodesign denmark HORISONT3 9535

次のページ