TODAY'S MEGANE

STEADY STD-81 col.5

一際高い透明感が目を引く1本です。
クリスタルブラウンと名付けられたカラーですが、ベージュのようなピンクを帯びているような、柔らかで使いやすいカラーです。

こちら、テンプルを見ていただくと、芯が入っていません。

このモデルはセルロイド製。現在主流のアセテートと違い、硬度があるので芯が不要なのです。

ガラスのような高い透明感で、各部の金具も透けて見えます。金具に込められている工夫や、個々の精密さを観察することができます。
シルエットは柔らかさを持ったウェリントン型。男女を問わずどうぞ。

 

47□23 / ¥35,200(¥32,000+税)

ProDesign Denmark 3603 3922

バランスの良いシルエットです。

スクエアでも堅くなく、柔らかなカーブでありながら、目元や顔の輪郭をすっきりと見せる形です。

黒・白・クリアパープルの3色3層の生地を使用していますが、フロントの両端とテンプルの接点(合口)に段削りが施してあり、裏側のパープルの層も存在感を放ちます。

間の白の層も全体の印象に効いていますね。

重さを感じさせないセルフレームです。価格も手頃なのが嬉しいところです。

52□17 / ¥25,000(+税)

theo Emerald 7184

チタン素材のフロントを眉の部分を斜めにカットした「ダイアモンドカット」シリーズ。

こんなスパスパッとした直線で構成されるフレームは、今また新鮮に感じますね。

斜めのカッティングが前面と違う反射をすることで、単色のフレームですがツートーンであるかのように見える、さりげなく効果的な造形の、考え尽くされたコレクションです。

マットなグリーンですが、微細なグリッターが上質感を生んでいます。

幾何学的なシルエットなのに、どことなくチャーミングな個性があるのは「theo」らしさです。

先セルはマルチカラーのアセテート生地で、見えない部分のこだわりも盛り込まれています。

48□16 / ¥52,900(+税)

MYKITA ASMUND 513

パーフェクトなレンズシェイプとミニマルな構造で好評の「MYKITA」。
1枚のシートメタルから生まれているフレームですが、表と裏で異なる塗装のものが登場するのは、意外にも初めて。

表はクランベリー、裏側はシャイニーグラファイトというカラー。

クランベリーは僅かに紫をおびたマットなカラーです。顔に載せて頂くと、落ち着いた組み合わせだとお分かりいただけると思います。

畳んであると裏側に光沢を乗せてある意外性が新鮮です。普遍的なボストンシェイプですが、すっきりとモダンなアウトラインに仕上げています。
幅広くおすすめのモデルです。

48□22 / ¥54,000(+税)

FROST RELAX col.02

シンプルなスクエアフレームに見えますが、フロントが前後にレイヤードしている見えるように段削りを施してあります。目尻に向かって小さな山がわかるでしょうか。目元をちょっとはっきりさせてくれる線です。

ブラウンのシェル柄と蜂蜜を思わせるクリア。琥珀みたいな色使いです。

透明度の高い層の分量が多いのでみため軽やか。

光沢感も程よく、合わせやすいブラウンですが、少し華やかです。

年齢性別を問わないモデルだと思いますが、「スクエアの方がしっくりくる」という女性にはぴったりハマる1本だと思います。

51□16 / ¥38,000(+税)

前のページ次のページ