TODAY'S MEGANE

ENALLOID EMMA(A)44 col.161

「EMMA」のリモデル版。モデル名にある「(A)」はアセテートのテンプルを意味します。
同じフロントでチタンテンプルのものも発表されております。

同時に復活した「Norah」もボストン型ですが、この「EMMA」の方がフラットな眉のラインで、甘さ控えめです。
ブラウンからオレンジピンクへのグラデーションが、甘さを加えています。
素顔でも頰に色づきを加えてくれる配色ですね。

ノーズにもご注目。チタン製のクリングスは可動域広めでありながら、正面からは見えにくい形状です。ノーズパッドは箱蝶番ではなく、ペタンとフラットな抱き抱え型。
今、旬なムードを感じさせます。サイズ感としてはやや小ぶりです。

44□19 / ¥27,000(+税)

ENALLOID Norah(A)44 col.158

懐かしい名前のモデルです。生まれ変わってカムバックです。
「ENALLOID」というブランドの方向性を導いたヒットモデル「Norah」がリボーンです。
サイズやフレームのウエイトなどは微調整されています。ちょっと小顔さん向け。
正面からだとうまく隠れるようなノーズパッドを採用しています。

ブラックとブラウングラデーションのツートーンのフロント。
真っ黒だと重くなりがちですが、下に向かって明るくなることで肌との繋がりが生まれ、
程よい存在感が使いやすい配色です。

テンプル先端のこのマークは新しくなったブランドロゴ(「ENA」が組み合わさっています)が。
これをふたつ合わせたものが、目尻とテンプル根元に飾り鋲として埋め込まれています。

44□19 / ¥27,000(+税)

ENALLOID NAN col.001

シンプルな黒セルフレームをお探しの方に。
ただし、スレンダーなシルエットと細いチタンテンプルを合わせ、すっきりとお使い頂けます。

黒のフロントに合わせたのテンプルはマットなシルバーグレイとなっています。
シンプルに、貴金属系の要素を避けたい方にちょうどいい色合わせです。

ボストン型とオーバル型をミックスしたようなレンズシェイプ。
丸みも抑えめですので、カジュアルに振れ過ぎない仕上がりです。
プレーンなモデルですので、幅広い方に手にとっていただけそうです。

47□20 / ¥32,000(+税)

ENALLOID TWO FACES 01A col.008

ふっくらサイズで、眉の山なりのカーブが瞳を大きく見せてくれるボストンシェイプ。
透明度の高いクリアグレーとシャーリングゴールドの組み合わせは、華やかさもきちんと感も兼ね備えています。

コンビネーションフレームの中でも、華奢なテンプル素材なので、
テンプルの先端は卵形に丸く切り抜かれていますが、1本の針金を先端をくるっと折り返していたクラシックな眼鏡の意匠を取り入れているのだと思います。

女性らしいカラーリングのようで、男性にも使いやすい1本です。
レンズが大きいようですが、ブリッジを小さく鼻幅狭目で「目が離れて見える」ということにならないバランスです。

47□20 / ¥34,000(+税)

ENALLOID PARK II col.150

「ENALLOID」の近作の中でも異彩を放っているコンセプトモデルです。
他のスタンダードモデルにはない量感とレトロ感。存在感もしっかりあります。

真横から見るとわかりますが、レンズの周囲=リムだけは段落ち加工を施し、立体感を出しています。金属製のクリングスパッドが付いているので安定感のある掛け心地です。

ヨーロピアンテイストの美しいアセテート。
ダークなカラーレンズを入れてサングラスにするのもよろしいかと。
正方形に近いシルエットはちょっとファニーさも醸し出します。

 

49□21 / ¥27,000(+税)

次のページ