TODAY'S MEGANE

STEADY STD-79 col.1

丸でもボストンでもスクエアでもない、形容がちょっと難しいけれどいいシルエット。
やわらかなかたちですがキャラが強くなることなく、「クラシックっぽさ」は抜いてあるモダンなシルエットです。いろんな方にフィットする1本です。

全体真っ黒のフレームですが、単色に見えて単色にあらず!テンプルは黒の中にクリアな部分を混ぜ込んで重すぎない仕上がりですし、メタルのフロント部分はレンズ周囲だけ光沢のある塗装、ブリッジや両端部分(ヨロイ)はマットな仕上げ。手は込んでいます。

リム線と呼ばれるレンズ周囲の針金部品はちょっと太めなので、しっかり形が浮き出ます。セルフレームより軽く、極細のメタルフレームよりはしっかりと。いいバランスです。

ブリッジも浅いカーブ・立体感抑えめで長くご愛用できそうな1本です。

47□20 / ¥36,300(¥33,000+税)

STEADY STD-81 col.5

一際高い透明感が目を引く1本です。
クリスタルブラウンと名付けられたカラーですが、ベージュのようなピンクを帯びているような、柔らかで使いやすいカラーです。

こちら、テンプルを見ていただくと、芯が入っていません。

このモデルはセルロイド製。現在主流のアセテートと違い、硬度があるので芯が不要なのです。

ガラスのような高い透明感で、各部の金具も透けて見えます。金具に込められている工夫や、個々の精密さを観察することができます。
シルエットは柔らかさを持ったウェリントン型。男女を問わずどうぞ。

 

47□23 / ¥35,200(¥32,000+税)

STEADY STD-81 col.3

スマートなイメージの「STEADY」のコンビネーションフレームです。
とはいえ金具はブリッジのみ。鼻筋すっきり。ブリッジが細くなるだけで、大きく印象が変わります。同系色で合わせてあるところもポイント。

プラスチック部分はセルロイド製。
アセテートよりも硬い素材であるので、細く・薄くという追求が可能です。正面からのシルエットはかなり細く仕上げてあり、軽やかです。

セルロイドはテンプルに芯が不要であるという特徴もあり。斜めのストライプが美しく横顔で映えます。いい色です。

4723 / ¥32,000(+税)

STEADY STD-77 col.1

全てメタルパーツで構成された、それも真っ黒で構成された1本です。細身のシルエットで、重量感もなく使いやすいと思います。
トップラインがフラットなクラウンパント型のレンズシェイプがきれいです。

チタンの一枚板のフロントなので、立体感は控えめ。テンプルも細くてまっすぐ。

黒くないのはノーズパッドとフロント両サイドのビスだけ。

属性やシーンを問わず、あらゆる方にマッチするモデルです。

48□20 / ¥38,000(+税)

すっきりとシャープな印象はここからもやってきます。

黒くないのはノーズパッドとフロント両サイドのビスだけ。

属性やシーンを問わず、あらゆる方にマッチするモデルです。

48□20 / ¥38,000(+税)

STEADY STD-78 col.1

全部クロ!というスタイルにビビっとシビれる人が増えています。
こちらの「STEADY」のチタン一枚板モデルもビスの頭とノーズパッド以外は全部クロ。
そして全てのパーツがメタルパーツとなっています。

「STEADY」の真骨頂はこのパーフェクトなレンズシェイプ。
柔らかな曲線が作る逆台形は性別や年齢を選びません。
素材とカラーがハードな分、レンズはソフトなかたちでバランスが取れています。

一枚の板からこの細さを切り出すので、贅沢な製法と言えます。
フロントとテンプルの間にヨロイパーツがあることで、
根元からゆったりとさせるフィッティングも可能です。

49□21 / ¥38,000(+税)

次のページ