TODAY'S MEGANE

STEADY STD-88 col.4

「STEADY」でこのようなカラーは珍しいです。落ち着いた赤ですが、エンジというには明るく、ボルドーと言ってもいいかもしれません。

コンビネーションフレームは色の組み合わせも選ぶポイントですが、このカラーの場合は金具部分はブラウンのカラーメッキで、プラスチック部分とうまく一体感を生んでいます。ビスの頭を気にされる方もありますが、それも目立ちにくい色です。

クラウンパントは砕けすぎないいい形です。現在は様々なパターンのクラウンパントがありますが、色と素材に注目して、ご自分だけのものを探してください。

プラスチックのパーツはセルロイド製ですので、これからの季節、汗や整髪料などはきれいに洗い落とすようにしてください。

45□23 / ¥39,600(¥36,000+税)

STEADY STD-95 col.3

オーバル型にしてはふっくらと縦幅のあるシルエット。
丸眼鏡に挑戦したいけれど、しっくりこなかった方には、このくらい潰した円形だとすんなり受け入れて頂けます。

「STEADY」が採用している中で最も細いリム線を使用しているモデルです。

正面から見たら0.5mmほどの細い線です。ベースはアンティークゴールド(ゴールドの上にグレーのメッキ&エイジング処理)なのでとても肌馴染みがいいのですが、それではあまりに存在感がないので、レンズの周囲は最前面だけブラウンに塗装が施されています。
テンプルも弾力性の高いβチタン性です。

ノーズパッドもチタン製。全てのパーツが金属製で、現代の素材と丁寧な手法で作られていながら、アンティーク感を醸し出しているモデルです。

47□21 / ¥38,500(¥35,000+税)

STEADY STD-94 col.5

クラウンパント型、大変好評で各ブランド様々なパターンのモデルを発表しています。
パント型(ボストン型)のバランスよい丸みが醸し出す柔らかさに、トップのラインがフラットな直線になることで、きちんと感や誠実さが付け加わるシルエットです。

「STEADY」のこちらは、インナーリムのナイロール仕様。高密度アセテートはナイロン糸で、チタンのトップバーに固定されています。
メタルのリムが下半分ないだけで、軽やかな印象になるものです。

全体的にマットに仕上げているのがこちらの特徴。メタル部分はマットブラウンの塗装、アセテートもライトブラウンでマットに仕上げています。
とても良い佇まいの1本です。

4122 / ¥41,800¥38,000+税)

STEADY STD-54 col.3

小ぶりなオーバル型が好評で息の長いモデルとなっています。
楕円形は優しいイメージのシルエット。女性に選んでいただくことが多いレンズシェイプです。

ゴールドのフレームに、透明感のあるブラウンが載せてあるのがわかるでしょうか。
「転写」という手法です。かつて、ひと昔前に同様の色使いで二重に塗装したものには塗装が剥がれる事例が少なからずありました。この「転写」は剥がれ落ちる、というのない耐久性に優れた着色法です。サイジングはちょっと小ぶり。細面の女性などにもぴったり収まるサイズです。

サイジングはちょっと小ぶり。細面の女性などにもぴったり収まるサイズです。

4522 / ¥29,700¥27,000+税)

STEADY STD-92 col.5

STEADY」のクラウンパント型に小ぶり・小顔さん向けサイズが加わりました。
レンズサイズが小さいので、レンズ度数が強い方が厚みを薄く仕上げるためにもいいと思います。

ベースとなっているのは光沢のあるゴールドのフレーム。そこにレンズの周囲とテンプルの外側だけベージュにペイントしてあります。

ペールトーンは現在人気です。貴金属系の光沢はほどほどに抑えたい方にも、いいバランスです。

ティーンの方にも、ちょっと大人っぽくなれるモデルとしておすすめです。
ベージュは白い肌をよりきれいに引き立ててくれるでしょう。

4422 / ¥29,700¥27,000+税)

前のページ次のページ